2010年7月21日水曜日

本能

人は本能的に人をいじめるのだとか。
毎日のように報道されている「いじめ問題」。
日本だけでなく韓国でも深刻な問題となっているという。

俺はこれまでの人生を振り返って、いじめに遭った事はあっても人をいじめた、もしくはいじめに加わった記憶はない。
実はこういう「いじめ」っていうのは人間が生まれた時から持っている本能なんですってね。
だから訓練しないと簡単に人を傷つけてしまうらしい。
その訓練とは「人の痛みを自分ごとのように考えること」なんです。
誰かがデスクに足をぶつけたら「あ、痛かったやろな」と考える。
誰かが病気でしんどそうにしていたら「しんどいやろな」と思う。
相手の気持ちになって考える癖をつけていれば訓練できるという。
そう言えば子供の頃から常にそういう事を親に言われていたような記憶があります。

もちろん親や学校が道徳を教えなくなったり、最近の子供は昔と食生活が変わってしまったので、ビタミンBやカルシウムが不足してイライラしたりキレたりが多いのも一つの要因であることは確か。
でも全部の学校や家庭で前述の「訓練」を教えたら、きっと地球は素晴らしい星になるような気がする。

小さな事かも知れないけれど、出会った人には一人でも多くこういう話をしていきたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿