2018年2月21日水曜日

携帯ケース

人の事なら何でもすぐに気がつくのに、いざ自身の事となるとなかなか気付かないという事はよくあります。
例えば携帯のケース。
どんなに美人でスタイリッシュな人でも、携帯ケースがボロボロだと、非常に情けなく見えてきます。更に「大変なんかな」「お金に困ってるんかな」などと想像してしまいます。
携帯ケースがボロボロで破れかぶれだと、靴下に穴が開いているのと同じ効果があるようです。靴下の穴も相当な貧乏臭い印象を与えますが、携帯ケースも全く同じです。
これはやはり毎日見ているものなので、自分ではなかなかそれが貧乏臭くなっている事には気が付かないのです。
だから時折、自身の携帯ケースも他人から見てどうなのか、人に聞くようにしています。

イモトのWi-Fi

イモトのWi-Fiのコマーシャルが痛いです、見ていて辛いのです。
イモトという親近感のあるキャラクターを使った事で、一気に使いやすくなったイモトのWi-Fiは、海外へ出かける時は非常に助かるツールなのですが、テレビコマーシャルがなんとも古臭いというか、恥ずかしいというか、見るたびに赤面しそうになるので、ここへ書くことにしました。
序盤から「イモトのイモトのイモトの」とイモト色を前面に押し出したCMソングが流れ、「でも社長の名前は西村さん」というなんとも言えない恥ずかしいオチで締めくくるのです。
今時こういう昭和のオチを使う人は滅多には居ません。なんでだろうの「テツandトモ」ぐらいなもんです。
テツandトモも痛々しくて見ていられないのですが、イモトのWi-Fiのコマーシャルも同様にかなり痛々しいのです。

一瞬で変わる感覚

料理をしていて、それに必要な包丁などの調理器具を、流しに置いた瞬間にその調理器具は汚く感じます。洗わないと使いたくありません。
さっきまで使用していたのにです。
何故一瞬で汚く感じてしまうのでしょうか。
例えば唾もそうです。
さっきまで口の中にあった唾を、外に吐き出した瞬間にもうそれを舐めるのには抵抗があるのです。
髪の毛もそうです。
頭に生えている髪が、床に落ちた瞬間にもうそれは汚いのです。
陰毛などはまさに典型的な例だと言えます。
例えそれが大好きな彼女の陰毛だったとしても、落ちていたらもうそれは汚いのです。
本体ではなく床や流しが汚いと思っているからでしょうか?
しかし不思議なもので、例え綺麗なお皿の上に落としたとしても、それは汚く感じるのです。

ヘアーに気付く人達

黒髪に染める事を辞め、20歳代後半から増え始めた自然なままの白髪で過ごして3年が経過しました。
しかし今年、新年を迎えた1月1日に、3年ぶりに黒く染め戻しました。
白髪ので過ごす事を反対する人もいます。
逆に白髪が良いという人もいます。
その割合は実に9対1で圧倒的に白髪派が多かったのです。
さらに毎月2回も染める手間や、髭が白いのに髪の毛だけ黒くてもいいのかなど、様々な理由で、染めるのを辞め自然なままの白髪で過ごしたのです。
しかしながら、3年以上会っていない(白髪の私を知らない)友人や知人に会うと、必ずといっていいほどに「めちゃくちゃ老けたなぁ」と言われるのです。
それが物凄く嫌で、やはり染めた方が良いのではないかと、ずっと悩んではいました。
年末に友人からの後押しもあり、思い切って元旦に黒髪にしてみました。
もうすっかり白髪の自分を見慣れてしまったせいで、当初は違和感しかありませんでしたが、徐々に見慣れてくると、それが普通になってきます。
不思議な事に、黒髪にしてから述べ200人ぐらいの友人や知人と会っているのですが、そのうち黒髪に気付いたのは12人だけでした。
おしくも黒髪ではなく「ヘアースタイル変えた?」と言った人が5人。
それ以外の人は完全にスルーです。
気付いていて無視しているのか、全く気付いていないのかはわかりません。
しかし言う人少なすぎませんか?
しかも、その12人のうちの半数以上は、ずっと黒髪に戻すべきだと訴えてきていた人達です。
それだけ関心も高かったのでしょう。
彼らは私を見ると、真っ先に「いーやん、10歳は若返ったやん!」と褒めてくれたのです。
私はこういった場合、彼らのように絶対に言う派です。
気付いていて黙ってなんていられません。
当然きっと相手も言われたいはずですし、だからこそ必ず声をかけます。
基本的に言わない人に対して何もアクションは起こさないのですが、何人かには指摘してみました。
すると、気付いてはいたけども、あえて言わなかったというのです。
なるほど、サービス精神が旺盛ではない技術系の人達はこういう意見なのかも知れません。
信じられませんが、全く変化に気付いていない人もいました。
彼は洞察力が乏しいのか、それとも洞察力というものを持ち合わせていないのか、私が答えを言わないと何度も何度もどこが変わったのかを聞いてきました。
そして最後には「髪型ですか?」と言ったのです。
この人は重症だと思います。そこまで近づいていて、色に気付かないのですから。
しかしながら大半の人は、私に全く興味がなく、髪の色が何色になろうが、どうでも良いという事が今回よくわかりました。

気になって仕方がないコマーシャルの定番

ここ最近のコマーシャルで、消毒や除菌、歯磨きなど、除菌して殆どの菌が死滅する場面となった時、100%ではなく少し菌を残して描かれている事が非常に多くなりました。
昔は除菌といったら100%ピカピカになるような映像だったと思うのですが、ここ最近はなぜか菌を数匹残してあるのです。
それが気になって気になって仕方がないのです。
効果が100%ではなく、限りなく100%に近いのだと言いたいのでしょうが、なんとなく嫌なのです。
毎回見るたびに「ちょっと残っとるやーん!」とつっこんでしまいます。
あれわざわざリアルに残す必要あるのでしょうか。
どうせCGなのだから全部消すべきだと思います。

2018年2月10日土曜日

国内取引所 bitFlyerの口座開設方法

初心者でも非常に使いやすく、すぐにコインが買えるbitFlyerの口座開設方法

まずはbitFlyerにアクセス→ https://bitflyer.jp?bf=hcc3jw5u

アカウント作成だけならメアドだけで出来ます。
メールアドレスを入力し「アカウント作成」をクリック。
メアドの他に、Facebook、Yahoo!ID、Googleアカウントでも作れます 。

確認メールが届きますのでメールを開き、文章内にあるリンクをクリックします。 クリックするとメイン画面が出て確認ページがあります。利用規約とプライバシーポリシー、ビットコインのリスク、米国居住者ではないか、そして、取引時交付書面を理解したことを確認してチェックを入れ「bitFlyerをはじめる」をクリックします。

次に、本人情報の登録をします。画像下の「本人情報の登録に進む」をクリックして登録しましょう。 本人確認をすると「トレードクラス」として取引ができます。
この手順を飛ばすと「ウォレットクラス」という口座になり、できる事が制限されます。
本人情報登録画面には氏名や住所等を入力します。この次の画面で、本人確認書類をアップロードします。

口座開設と本人情報登録が終わるとビットフライヤーのメイン画面に到達します。

最初にパスワードを変更をします。画面左側下の「設定」をクリックします。
現在のパスワードと新しいパスワードを入力するように求められます、現在のパスワードはビットフライヤーから届いたメールに書いてあります。それをコピペします。

次に、ビットフライヤー口座に自分名義の銀行口座情報を登録します。メニューから「入出金」に進み「銀行口座情報を追加する」をクリックすると、登録画面に移動し、自身の銀行口座を登録します。

ここまでで10万円までなら入金が可能となります。
入金は登録した銀行口座からの振込です。
入金後、ビットフライヤーではBTC・BCH・ETH・ETC・LISK・LTC・MONAの8種類のコインが買えます。

その後、順次、免許証との顔写真・携帯電話認証・fecebook認証・ハガキの受け取りなど、項目を埋めて行ってください。
2段階認証も必須です。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で